2006年12月22日

カルガリーの住所の構成

カルガリーの通りの名前や住所の構成、危険な地域についてお話します。

まず、カルガリーでは南北に伸びる道路は「Street」東西に伸びる道路は「Avenue」となっています。

カルガリーの東西の中心をCenter Street(Stと書きます)と言う道路が走っており、それより西側のストリートは 1st Street West(1 St Wと書きます), 2nd Street West, 3rd Street West... と続いて行きます。
Center Street より東側のストリートは、1st Street East, 2nd Street Eastです。

同様に南北の中心にCenter Avenue があり、その北側に1st Avenue North(1Ave Nと書きます)があり南側に1st Avenue Southがあります。

Center Street とCenter Avenue はダウンタウン内で交わっており、この2つの道路でカルガリーは4つの地域に分けられています。

Center Avenueの北側でCenter Streetの西側の地域を
North West(NW)、
Center Avenueの北側でCenter Streetの東側の地域を
North East(NE)、
Center Avenueの南側でCenter Streetの西側の地域を
South West(SW)、
Center Avenueの南側でCenter Streetの東側の地域を
South East(SE)
と呼びます。

カルガリーの住所には全て、NW、NE、SW、SEの何れかが付きます。 (Center StかCenter Aveにある建物は例外ですが)

カルガリーでは住所を見れば大体の場所がわかります。 例えばカルガリーの日本領事館の住所は450 1St SW ですが、ここはSouth Westの1st Street上の(住所が400〜500の間なので)4Avenue と 5Avenueの間にあります。
住所の通り名が数字でない場合があって、その場合、その通りの場所を知らなければ場所が解かりません。

部屋探しをすると、一番安いのはNEなのですが、NEはギャングが多く治安の悪い場所が多いそうです。SEもあまり治安が良くないそうです。 これらの地域の全てが危険なわけではないのですが、詳しく解からなかったので私はNWかSWに限定して部屋を探しました。

またダウンタウンも日暮れ後はあまり治安が良くないそうです。 カナダはアメリカなどと比べると、とても治安の良い国なのですが、日本と比べるとやはり危険です。 これからカルガリーに来られる方を怖がらせたくはないのですが、ニュースを見ていてもカルガリー内でちょくちょく殺人や窃盗事件が起こっています。

全体的にはとても治安の良い都市なので、怖がらないで下さいね。(^^)

calgarymap.JPG

お勧め地図サイト

Calgary eMaps

MAPQUEST
posted by フランキー at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カルガリーの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。