2006年12月29日

カルガリー禁煙条例

来年2007年1月1日よりカルガリーでは公共の場所での喫煙は条例によりレストランの喫煙室とビンゴホールとカジノを除き禁止されます。

私はタバコを吸わないので、この新しい条例は大歓迎です。 カルガリーのダウンタウンは歩きタバコをする人が多くて嫌だったんですよね。

条例で禁止されているかどうかに係わらず、人の多い所でタバコを吸うのはマナー違反ですよね?

日本でも繁華街や一部の地区で屋外での喫煙が禁止されていますが、カルガリーのこの条例ではカルガリー市内全域での喫煙を禁止しているので、タバコを吸われる方はお気をつけ下さい。
posted by フランキー at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カルガリーの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。