2007年01月09日

始業日

今日Mount Royal CollegeのESLのプログラムが始まりました。 前のタームでは韓国人が8割を占めていたので、今度も韓国人が多いんだろうなぁと思っていたのですが、韓国人は2人だけ、今回は中国人が8割を占めていました。
なんか不思議ですよね? 前のタームでは中国人は1人だけだったんですよ。

日本人は私のクラスには私だけでした。私はカルガリーに日本人の友達が(妻を除けば)1人も居ないのでちょっと期待して居たのですが残念でした。

まぁ、日本人の留学生は若い人が多いので、どっちにしろ私の年齢に近い人はなかなか居ないのですが、(いらっしゃったら良かったらご連絡下さい^^)

このタームは大変そうです。 担任の先生にそう警告されました。

私はESLのプログラム以外に、さらにビジネスのコースも1クラス取っているので不安ですが、頑張ります。(^^)

posted by フランキー at 15:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フランキーさん、新コース開始ですね!私も今日から開始です。お互い、頑張りましょー^-^。
また時間を見つけてはフランキーさんの部ログでいろいろ情報収集したいと思います♪
Posted by みー at 2007年01月16日 06:43
お、みーさんカルガリーに到着しましたか?
どちらの学校に行かれているのですか?(もし差支えがなければですが、)
住居も、もう決まりましたか?
Posted by フランキー at 2007年01月16日 13:06
フランキーさん、今学校初日を終えて、夜ご飯を食べて、一息ついたところです。
学校はGloval Villageというところです。フランキーさんはコースを2つも一緒にとっていらっしゃるんですか?大変そうですね。でも有意義な3ヶ月?6ヶ月?になりそうですね^−^。
住むところ、決まりました。実は彼がカナダ人で、私が到着するまでに部屋を決めておいてくれました。一人であれこれあせって取り越し苦労でした・・・すみません!お騒がせしました。でも彼も6年ぶりのカルガリーなので、あまりの変化に驚いているようです。
まだ今は体調が整わないのですが、元気になったらいろいろ散策してみようと思っています♪
Posted by みー at 2007年01月16日 16:23
こんにちは!僕も2年ほど前、カルガリーには半年ほど語学留学をしていました。僕のいたときには日本人の人が少なく日常すべての場面で英語を話す環境もあり、充実した生活を経験できました。テキストを中古で買えるということは聞いたことがあったのですが、お店がわからなくて泣く泣く新品の本を買ったこと(本当に少ししか使いませんでした>。<)を思い出し、懐かしく思います。今のカルガリーはどうですか?この時期はかなり寒いと思いますが、頑張ってください^^b
Posted by しん at 2007年01月17日 19:57
みーさん、
なるほど、カルガリー出身の彼氏さんがいらっしゃったんですね。 みーさんのブログを読んだのですが、カナダに着たばかりにしては随分手際が良いなと思ったんですよね。(^^) 彼氏さんは6年間日本に居られたんですか? GVはプライベートのESLではとても有名な学校ですよ、私も去年の夏1ヶ月TOEFLのコースをGVで取った事があります。 CELTAの勉強頑張って下さいね。

しんさん、
初めまして、コメントありがとうございます。 2年前からだとそれ程街の様子は変わっていないと思いますが、物価はどんどん上がっていますね。 家賃やバスの運賃も上がっていますし、 ワーホリの人にはどこも人手不足なので仕事が見つけやすいし、他の都市よりも自給が高いと言うメリットがありますが、学生の場合高いだけです。(TT) しんさんはどちらの学校に行かれたのですか?
Posted by フランキー at 2007年01月18日 05:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。