2007年04月11日

MRCのEAPコース

先月いっぱいでマウントロイヤルカレッジのEAP3コースを無事終えました。 以前はEAP4と言うもう1つ上のクラスがあったのですが、今はなくなりEAP3を終了すればそのカレッジの本科のプログラムへ進学できます。 EAPコースの内容を簡単に説明しますと、このコースはカレッジへの進学準備の為のコースですので、アカデミックな内容になっています。 英語の文法に加え、プレゼンテーションやエッセイも書きますし、エッセイに使用した引用文の索引の付け方など、本科で必要な知識も学びます。

私は当初の予定では同カレッジのビジネスプログラムに進む予定だったのですが、ちょっと今は興味を失って別の進路を検討しています。 興味を失った一つの理由はカレッジの殆ど全てのオフィスの問い合わせに対するレスポンスの悪さと情報の不正確さです。 今までに色々と問い合わせをする事があったのですが、殆ど返事は返って来ませんでしたし、オフィスに直接出向いても欲しい情報を得るまでにあちこちのオフィスをたらい回しにされたり、いい加減な回答をされ確認が大変だった事があるので、進学したらまた大変だろうなと思います。 それともう一つの理由は、以前試しに1クラス本科のマネジメントコースを履修したのですが、留学生は私一人で後は若いカナダ人ばかりでした。 そこでの感想は以前このブログに書きましたが、結局全然付いていけずドロップしました。 私はそれでやっていく自信をなくしてしまったのですが、ちゃんと卒業している留学生もたくさんいますので、頑張り次第だとは思いますが、留学生の場合1コース落とすと1,000ドル位を浪費してしまいますのでかなりの痛手になります。 ちなみに私はコースが始まって2週間以内にドロップしたので授業料は返金されました。

ビジネスのプログラムを探されている方の参考の為に書きますが、バンクーバーのBCITに留学生向けの8ヶ月のビジネスプログラムがあり、それを終了すると一般のビジネスプログラムと同様Post Secondery Work Permitを申請する事ができます。 ありていに言うと8ヶ月のワークビザが卒業後に貰えるわけです。 ただ卒業後3ヶ月以内に就職先を見つけると言う条件があります。

まだ今年はこの先どうするか決まっていないのですが、何か決まればまたこのブログでも報告しようと思いますのでお楽しみに。(^^)


posted by フランキー at 05:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 学校・進学情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです^−^。EAP修了おめでとうございます!フランキーさんはビジネスから進路変更ですか?あ、と言うことは、しばらくは学生休業ですか?
カルガリーではかなりSAITが注目されているようですね。大学の学位よりこっちの方が効果的だったりするくらいらしいですね・・。ビジネスコースを修了すると、work permitが貰えるんですか?!知らなかったー。
私も日本でもっとお金を貯めておけばよかったです・・・と言っても今更遅いですが^_^;。大人しく日本に帰って、仕事を見つけます・・・。
Posted by みー at 2007年04月13日 14:58
ビジネスの進路は変更していないんですけど、出来れば学校には行かずに就職をしたいと思ってるんです。
Post Secondery Work Permitはビジネスだけではなくカレッジや大学で8ヶ月以上のプログラムを終了したらその期間に応じて貰えるんですよ。
みーさんもう帰られるんですね、日本の就職状況もよくなってきているみたいなので私ももし日本で良い仕事があれば日本での就職も考えているんですけどね。
Posted by フランキー at 2007年04月14日 12:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。