2007年05月11日

ダスティーカルガリー

カルガリーは今が一番誇りっぽいのです。 空気が乾燥してるし、花粉は飛んでいるし、砂埃も多いしで、サングラスをせずに自転車に乗ると目が痛くなります。

冬の間に滑り止めの為に撒かれた砂利や砂が雪が溶けた後道路に残って埃っぽくなるのですが、雪が溶けてカルガリー市が道路の清掃を終えるまでが年を通して一番埃っぽくて嫌な季節です。

でも道路の清掃が終わればすっきりして次の冬が来るまでとても快適に過ごせます。

カルガリーはどこも人手不足なので何をするにも時間が掛かってしまうんですよね。
posted by フランキー at 15:03| Comment(2) | TrackBack(0) | カルガリーの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フランキーさん、こんにちは!
とうとう戻ってきてしまいました〜。
短かったですが、楽しいカルガリー生活でした♪。
それにしても、まだ砂利掃除してないんですか〜?!さすがカルガリー。。。。
フランキーさんも残りのカルガリー生活満喫してくださいねっ!
Posted by みー at 2007年05月14日 07:58
7月に帰国を決めて以来、帰る前にもっとカルガリーを探索したくなって最近は毎週末、市内の色々な所に出かけてるんですよ。

7月なんかに日本に帰ったら暑さでやられそうですけどね。 (^^)
Posted by フランキー at 2007年05月15日 03:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。