2007年02月22日

日銀の利上げ

また為替ネタなのですが、

私はいつもインターネットで日本のニュースを読んでいるのですが、今日、日銀がついに金利を上げたと言うニュースが出ていたので円は上がっているだろうなと思ったのですが、なんと逆に思いっきり下がっていました。

不思議に思って色々ニュースを読んでみると、日銀は日本政府からの要請もあり、円を上げる為に金利をちょこっと上げたのですが、マーケットは逆にその上げ幅の小ささに失望して円を売りに走ったそうです。(円がこれ以上、上がる要因がないので)

実際、金利が0.25から0.5%に上がったところで他の主要通貨の金利と比べると群を抜いて低いので、「たったそれだけ?」と言う印象を受けるのは当然かなぁと思いました。(参考:主要中央銀行の金利)

オーストラリアなんて6.25%ですからね、6%も金利がつくならそれはもう日本に置いておくよりオーストラリアに置いておいた方がよいですよね。

日銀はさらに金利を上げないといけなくなるかもしれませんね。
円安が進むとアメリカで日本車がさらに売れてアメリカ政府から日本政府にクレームがでるでしょうし、、、
でもそう簡単には上げられるわけではないので、円安はまだ当分続くのかも知れませんね。
posted by フランキー at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ(など)のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

日加為替相場について

カナダに留学・ワーホリ中の方は日加の為替レートが気になる方も多いと思います。 私もほぼ毎日チェックしています。(^^)

ここ数日で円がドンと下がったのですが、その1つの要因はG7で円安について是正の要求が予想外に無かったからだそうです。

いくつかの記事を読むと経済学者の多くの人は今年は多かれ少なかれ円高になる、少なくとも円安がこれ以上進む事はないと読んでいるみたいです。

日経新聞のある記事によると、

アメリカは日本、中国、EUに対して貿易赤字を抱えていて、円や人民元の安値を是正するように求めるよう大統領に要請したそうです。 それでブッシュ大統領がどうするのかは解かりませんが、もしアメリカから圧力が掛かれば日本はきっと金利を上げるのだろうなぁ、、

でもそんな案を大統領に提出しただけでニュースになるんですからきっと通ったら結構なインパクトがあると予想されているんでしょうね。

ところで最近はもう「公定歩合」と言わないそうですね、さっき初めて知りました。(参照記事)

個人的には円高を待っているので円高を期待しています。

逆に日本に帰るのでカナダドルを円に換えたい方や日本の製品を輸入したい方は今の内がよいのではないかと思いますが、私は経済に詳しい訳ではないのであまり信用しないで下さいね。(^^;)

皆さんはどう思われますか?
posted by フランキー at 14:16| Comment(3) | TrackBack(0) | カナダ(など)のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

「のだめカンタービレ」の勧め

「のだめカンタービレ」はかなり人気のコミックなので、漫画好きな方(特に女性)ならご存知の方も多いと思います。

私は去年(2006)の2月にカナダに来るまで、日本で読んでいたのですが、それ以降に出た15、16巻を日本に居る家族が送ってくれたので久し振りに読みました。 やっぱり面白い!

クラシックの音楽家についての漫画なのですが、以前何かの音楽雑誌に紹介されていて、プロの音楽家の人達も大勢読まれているそうです。 音楽大学の様子などがリアルなのだそうで、バイオリニストの高嶋ちさ子さんもこの漫画のファンだと書いてありました。

私は趣味でちょっとバイオリンをやっていたので、音大には多少興味と憧れもあったので読んで見たのですが、笑いもあり、クラシック界を垣間見れて、ハマりました。

基本的には少女マンガなのですが、かなり面白いので男性でも充分楽しめると思います。

今17巻まで出ているようです、普段漫画好きでない方でも是非読んで見て下さい。

海外に住んでおられる方はちょっと大変だと思いますが、、、どうしても何か漫画が読みたくて日本から取り寄せる気になられたら是非「のだめ」を読んで見て下さい。

ちなみに英語訳版も出ています。日本人の方は日本語で読んだ方が絶対に面白いと思いますが、




続きを読む
posted by フランキー at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ映画・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

日本語学習サイト

実は先週、このサイトと同じSeesaaを利用して日本語学習者向けのサイトを立ち上げました。 以前から興味があったのですが、ふと良いアイデアが浮かんだので先週から作り始めたのです。

日本語を学習している人の数は今かつて無いほど増えています。 その大きな理由は2つありまして、1つは日本に英語教師として数年滞在した人達が日本を好きになって興味を持ち、自国に帰った後も日本語の勉強を続ける、さらにその人達の話を聞いて日本に興味を持ち日本に旅行に行ったり、日本語を勉強しに行く人達も多いようです。 多くのそう言った人達は日本人に礼儀正しくて友好的な印象を持っているようです。 これは日本人として喜ばしい事だと思います。

もう一つの理由は日本のアニメです。 宮崎駿さんのアニメ映画は早くから世界的有名になっていましたが、最近のインターネットの普及で日本でだけ放映されているアニメがYoutubeなどのサービスで大量に世界中に流れているのです。 英語を学習している人が翻訳の練習か何かの為に日本のアニメに英語字幕をつけてアップロードするらしいのですが、そのおかげで世界中に、特に英語圏ですが、日本のアニメファンが増えているのです。 私も子供の頃は良くアニメを見ましたが、アニメは見だすとハマりますからね(^^)。 Youtubeのサービスの賛否に関しては色々あるようですが、日本のアニメをたくさん見た若い世代の人達が必然的に日本や日本語に興味を持つようになるようです。

このような理由から、日本語学習者の人口はかつて無く高くなっています。

私は英語を勉強する際、先日ご紹介したポッドキャストサイトなど、英語の学習サイトにはお世話になっているので、逆に日本語の学習サイトを提供できないかなぁと思っていました。

ところが、Googleなどで"learn japanese"などと検索して頂くとわかりますが、 日本語学習サイトは既にかなりたくさんあるのです。 会社として運営しているサイトもあれば個人で趣味でやられているサイトもあります。

それを見て私はやる気をなくしていたのですが、Language Exchangeをしているカナダ人が「たくさんあるけど役に立たないサイトが殆んどだよ」と言っていたので、どんなサイトなら良いのか聞いて、閃いたのがこのサイトです。(^^)

http://learnjapanesecomics.seesaa.net/

日本人の方に日本語学習サイトを紹介するのもおかしな話だと思いますが、漫画を使って日本語の文法を説明しているので、その漫画の部分だけでも楽しんで頂けるかもしれませんので、もし良かったらご覧下さい。

とある日本語学習者のサイトの掲示板で紹介して見たのですが、
結構受けが良かったんですよ。(^^)
posted by フランキー at 15:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ポッドキャストの勧め

英語のヒアリングの練習をするのに私が一番お勧めするのはポッドキャストです。 ポッドキャストと言うのはご存知の方も多いと思いますが、インターネット上でMP3などの音声ファイルを配信するサービスで、ここ数年で急に広がったインターネットの情報発信媒体です。イメージは音声付ブログみたいな物ですね。

個人で配信されている方もたくさん居ますし、企業が配信している物もたくさんあります。

iTuneなどのポッドキャストを受信できるソフトをPCにインストールすると、iTuneを起動する度に自動で新しいファイルの更新を確認してPCにMP3ファイルをダウンロードすることが出来ます。

日本では英語学習用のポッドキャストがとても多く、私も良く聞くのですが、私の一番のお勧めはアメリカのJeff McQuillanさんが配信されているESL Podcastです。

Enblish as a Second Language Podcast
http://www.eslpod.com/

もう1年以上聞いていますが、そのおかげでリスニング力は大分上がったと思います。 私は毎日徒歩で25分くらいかけて学校に通う間にMP3プレーヤーで聞いています。 歩きながら聞くと意外と集中できるので、良く歩く人は試してみて下さい。 英語学習用のポッドキャストは他にもたくさん出ていますが、このESL Podcastが私が今まで聞いた中では一番良かったです。

ポッドキャストの受信ソフトをお持ちでない方はアップルのサイトから無料でiTuneをダウンロードできますよ。 私もiTuneを使っています。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

ESL PodcastではJeffさんがゆっくりと話して、文法の説明などをしてくれるのですが、もっと早い英語にも慣れたいと言う方は英語のポッドキャストがたくさんあるのでそのランキングの高い人気ポッドキャストを試してみるのも良いのではないでしょうか?

ちなみに私のお勧めはQuick and Dirty シリーズのGrammer Girl'sとMoney Girl'sです。 聞き取れなかった時はサイトにスクリプトが出ていますが、私は面倒臭いので解からなくても確認しません。(^^)

Quick and Dirty
http://www.qdnow.com/


あと、余談ですが、私がいつも聞いている日本語のポッドキャストも2つ紹介させて頂きます。

久米宏 ラジオなんですけど
http://www.tbs.co.jp/radio/kume954/

久米宏のラジオ番組の一部をポッドキャストに落として流しているサイトですが、ニュースステーションでアナウンサーをしている時の印象とは全然ちがいます。 なごやかで、ほのぼのしているので良く聞きます。 海外に住んでいて日本のラジオなど聞けないのでこんな場合にもポッドキャストは重宝します。

伊藤洋一のビジネストレンド
http://www.nikkei.co.jp/bizpodcast/

日系ポッドキャストの1つ、海外で生活していると日本の情報には疎くなり勝ちになると思いますが、現在のトレンドなど、よい刺激になる情報が聞けます。 日本に住んでおられる方にもお勧めですよ。

ポッドキャストはiTuneを使って検索したりブラウズしたりすると面白いものがたくさんあって楽しいですよ。

ちなみに、ポッドキャストは殆んどの物が只です。 私がお勧めした上記のポッドキャストももちろん只の物ばかりです。(^^)


posted by フランキー at 08:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

カルガリーで一番大きなスケート場

昨日、NW にあるBowness Park にスケートをしに行きました。 Bowness Park はBow River 沿いにある綺麗な公園で、公園内をBow River の支流が流れています。 その支流が冬の間凍って、スケート場になるのです。

九州出身の私はそんなに大きなスケート場を見た事がなかったので感動しました。 カルガリーで一番大きなスケート場だそうです。 公園にはたくさんの人がスケートをしに来ていましたが、静かな自然の中の公園で、広々と滑る事が出来てのんびりした気分になれました。

しかもスケートをするのは只です。スケートシューズがなくても1足5ドルでレンタルもあります。 小さなカフェもあってスケートの後のんびり休む事も出来ますよ。

行き方はKensington から出ている#1のバスで48Ave.@88St.で降車すると公園の前に着きます。
posted by フランキー at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カルガリーの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

台風とTyphoonの言葉のルーツ

 台風を英語でTyphoonと言いますが、どうして似ているんだろうと思ったことはありませんか? 私はずっと思っていました。(^^)

 これは広辞苑か百科事典で以前私が調べたのですが、英語のTyphoonは中国語から来ているのです。

 私のESLのクラスには中国人の生徒がたくさんいるので、中国人のクラスメイトに聞いたのですが、中国語(マンダリン)では台風と言う日本語と同じ漢字を使って英語のTyphoon のような発音をするのです。 つまり中国語の台風が日本に伝わって"たいふう"になり、イギリスにも伝わってTyphoonになったのです。 言葉のルーツが同じだったから似てたんですね。

 余談ですが、津波は英語でTsunamiと言います。 これは日本語の単語が英語にそのまま使われるようになった見たいですが、どうして日本語のこの単語が英語として使われるようになったのか不思議ですよね?


 この先は私の想像内の話なのですが、みなさん、なぜ"日本"の事をイギリスの人達はJapanと呼ぶ事にしたのか不思議に思ったことはありませんか?

 "にっぽん"を中国語(マンダリン)で"ReBen"と言います。 "リベン"と読むとJapanとは程遠いように聞こえますが、中国人のネイティブスピーカーに発音してもらうと、Yapan だか Yaben だか Ipen と言っているように聞こえます。 私が思うにこれが何処かの国に伝わってYapanになってこれがイギリスに伝わった時にJapanになったかYapanとイギリスに伝わって、時が経ってJapanになったのではないかなぁと、、、

 中国語でも漢字は同じ"日本"を使います。 ReBen が日本に伝わってNipponに変ったのもまあ、ありえる話かなと思います。

続きを読む
posted by フランキー at 15:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

クレジットコースを受けた感想

新ターム(学期)が始まったばかりなのですが、 このタームで私はフルタイムのESLプログラムと週に1回、ビジネスプログラムの中の1つのクレジットコースで”基礎マネジメント”のようなクラスを取っていました。

ESLは宿題や課題が多くて大変ではありますが、色々な国のクラスメートが居て結構楽しいです。 カナダに来て1年近くたって、テレビのニュースやラジオもだいたい聞き取れるようになって、カナダ人との会話もかなり出来るようになったと多少の自信があったのですが、このマネジメントのクラスは予想をはるかに超えていました。 授業の内容はそんなに難しい訳ではないのですが、先生の声が小さくて、ハッキリしないし、他の生徒の声も早口な上に小さくて聞き取れないのです。

このコースはディスカッションが多くて他のカナダ人の生徒と話会わないといけないのですが、みんな早口で声が小さいので殆んど私には聞き取れません。
予習をしっかりしていけば付いて行けると思ったのですが、授業中みんなが何を言っているのか殆んどわからないので、とても付いて行けませんでした。

で、結局そのコースは今日ドロップしたのですが、コースをドロップする場合タームが始まって2週間以内であれば授業料が払い戻しされます。 週に1回のコースでも900ドル以上掛かるので期限に気を付けましょう。

ビジネスのプログラムを専攻する以上いずれにしてもいつかはあのコースを取らなければいけないのですが、、、
まず1つ取って慣れて行こうと思っていたのですが、参りました、もっと英語力を加速させて伸ばさないといけません。



P.S. 明日はとある教会でおせち料理を作ります。 その後当然食べるんですが、(^^)。

posted by フランキー at 06:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 学校・進学情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

始業日

今日Mount Royal CollegeのESLのプログラムが始まりました。 前のタームでは韓国人が8割を占めていたので、今度も韓国人が多いんだろうなぁと思っていたのですが、韓国人は2人だけ、今回は中国人が8割を占めていました。
なんか不思議ですよね? 前のタームでは中国人は1人だけだったんですよ。

日本人は私のクラスには私だけでした。私はカルガリーに日本人の友達が(妻を除けば)1人も居ないのでちょっと期待して居たのですが残念でした。

まぁ、日本人の留学生は若い人が多いので、どっちにしろ私の年齢に近い人はなかなか居ないのですが、(いらっしゃったら良かったらご連絡下さい^^)

このタームは大変そうです。 担任の先生にそう警告されました。

私はESLのプログラム以外に、さらにビジネスのコースも1クラス取っているので不安ですが、頑張ります。(^^)

posted by フランキー at 15:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

モーターサイクルショー

今日、カルガリーのスタンピードパークで行われているモーターサイクルショーに行ってきました。 スタンピードパークのラウンドアップセンターと言う結構広いインドアのスペースで今週の金土日に催されています。 (今日は土曜です。)

カルガリーは冬が長いのでバイクに乗る人は少ないと思われ勝ちなのですが、結構いるんですよね、カナダでバイクに乗る人は趣味で乗る人が殆んどで、高級なバイクに乗っている人が多いんです。

今日のバイクショーではなんと日本の4メーカーが会場の中心を占めて大々的にブースを広げていたのですが、 日本のメーカーがカルガリーの展示会にそんなに力を入れる程、カルガリー地域の市場は大きいのかなぁと少し不思議に思いました。 日本のメーカー以外にも、ハーレーやBMW、ドゥカティ、アプリリアなど色々なメーカーもたくさんブースを広げていて見ごたえがありましたよ。

ちなみにショーのサイトはこちらです。
http://www.sportshows.ca/CaCycle/

バイクの展示以外にも、子供のバイクレッスンや、ミニレースなど色々な催し物があったのですが、一番凄かったのがカワサキが主催したモトクロスのジャンプのショーで、カナダのMX フリースタイルのトップの選手が4人、アクロバティックなジャンプなどを披露してくれました。 私はモトクロスのジャンプを間地かで見たのは初めてだったのでかなりエキサイトしました(^^)。

http://www.sportshows.ca/CaCycle/events.htm#mxFreestyle

カナダに来る前は日本でバイクに乗っていたのですが、バイクがまた欲しくなりました。 今は学生の身なので無理ですが、就職してゆとりが出来たら買いたいなぁ、かなり当分無理そうですが(TT)。

posted by フランキー at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

テキストを安く購入するコツ

カナダのカレッジや大学で使用するテキストはバカになりません。 私が今ターム取る予定のビジネスのテキストは1冊で$120でした。

でもテキスト代を抑えたい場合は中古のテキストを買うと言う方法もあります。 運が良ければ知り合いや、学内の掲示板で見つけて個人的に売って貰うことも出来ると思いますが、MRCの場合、学内の本屋でもUSEDのテキストを販売しています。 本科のテキストのみではなくESLのテキストでもUSEDの本が売られています。
特にESLのテキストなどはタームが終われば殆んど見ることはないので、古本で充分だと思います。

タームが始まってからUSEDのテキストを買いに行くと直ぐに売り切れてしまうので、最初の授業が始まる1週間位前に買いに行かれると良いでしょう。 私もUSEDのテキストを買いましたがあまり勉強されていない方の本だったら新品に近い状態の物もあります。 早めに買いに行かれた方が状態の良いものを選べるので良いですよ。

後はフードコートのある建物Wyckham Houseの地下にある郵便のサービスをやっているCopywrite と言う所にも中古のテキストが売っています。

私はESLのテキストは本屋で、ビジネスのテキストはCopywrite でどちらもUSEDを購入しました。

何処のカレッジでもUSEDのテキストは良く販売されているそうなので、節約したい方は探して見られてはどうでしょうか?
posted by フランキー at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校・進学情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

糖尿病の拡大

1980年代には世界中でおよそ3千万人だった糖尿病患者数が現在では Diabete Federation の推定で1億9千4百万人、2025年には3億3千3百万人になると予測されているそうです。

糖尿病は先進国に共通して増加している病気です。 スナックやファーストフードの食べすぎ、運動不足によって引き起こされるそうです。
最近では子供が糖尿病になるケースも増えているそうで、親は子供の食生活や運動に気を配るようにと推奨されています。

糖尿病は特に肥満の多いアメリカやカナダで患者数が多いのですが、日本でもどんどん患者数が増えているそうで、ある記事によると、日本人は元々魚や野菜を多く食べる民族で、高脂肪の食品には耐性が弱く、ファーストフードなど西洋化した食べ物を多く食べる日本人は西洋人よりも糖尿病にかかり易いそうです。

カナダ人の良く食べる料理は、ピザやフライドポテトやラザニアなど、脂っこい物が多いです。 お菓子やデザートも日本の物よりも糖分が高い物が多いので、カナダに住む日本人の方は食生活に気を付けて下さいね。

ピザやハンバーガー、フードコートの料理ばかり食べると体に悪いので、お米や豆腐、魚、野菜をたくさん食べましょう! あとカルガリーは冬が寒いので家に篭って運動不足になり勝ちだと思いますが、運動も心がけましょう!
posted by フランキー at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ(など)のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

お役立ちリンク

情報収集に役立つサイトをご紹介します。


       ☆★☆★☆ 日本語情報サイト ☆★☆★☆★

◆ e-Maple(日本語)
掲示板、クラシファイドあり、その他ビザや語学学校についての情報など。
http://www.e-maple.net/

◆ JPカナダ(日本語)
掲示板、クラシファイドあり
http://jpcanada.com/

◆ インフォカナダ(日本語)
カナダサイトランキングなど、
http://www.infocanada.net/



       ☆★☆★☆ 個人売買のサイト ☆★☆★☆★

◆ BuySell.com(English)
有名な個人売買のクラシファイド
http://www.buysell.com/

◆ Kijiji(English)
こちらも個人売買のクラシファイド、地域ごとにサイトがあります。
下のアドレスはカルガリーサイト
http://calgary.kijiji.ca/



       ☆★☆★☆ 公共機関など ☆★☆★☆★

◆ Citizenship and Immigration(English)
カナダ政府の移民やビザに関するサイト。 ビザや移民に関する情報は良く変更されるので、こちらで最新の情報を確認するのが一番確実です。
http://www.cic.gc.ca/english/index.html



       ☆★☆★☆ カルガリーのレジャー ☆★☆★☆★

◆ TripAdvisor(English)
カルガリーのアトラクションをチェック出来るサイト
http://www.tripadvisor.com/Attractions-g154913-Activities-Calgary_Alberta.html

◆ Calgary Restaurants and Dining Guide(English)
カルガリーのレストランを紹介しているサイト、カテゴリ毎に検索出来て便利です。
http://www.calgaryrestaurants.ca/



       ☆★☆★☆ 留学代理店 ☆★☆★☆★

◆ サクセスカナダ(日本語)
カルガリーの留学代理店、語学学校の無料申し込み代行等
http://www.successcanada.ca/

◆ CT Canada(日本語)
カルガリーの留学代理店、語学学校の無料申し込み代行等
http://www.salsapower.com/cities/canada/calgary.htm



       ☆★☆★☆ 学習サイト ☆★☆★☆★

◆ BBC Learning English (English)
BBC の英語学習サイト、英語学習者向けのコンテンツが充実。
http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/index.shtml

◆ Randall's Cyber Listening Lab (English)
リスニングの練習に最適、豊富なレベル分けされたリスニングデータ、
http://www.esl-lab.com/

◆ BBC Languages (English)
英語で英語以外の言語を勉強する人向け、豊富なコンテンツ
http://www.bbc.co.uk/languages/

◆ Japanese Online (English)
日本語学習者向けサイト、無料のユーザー登録が必要、日本人にとってもペンパルなど友達を作るのには良いかもしれません。
http://www.japanese-online.com/
posted by フランキー at 09:42| Comment(2) | TrackBack(0) | お役立ちリンク・ブログリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

エレキギター購入

昨日、遂にエレキギターを買ってしまいました。 カナダでは大手のThe Sourceと言う電気屋で購入しました。

インターネットの広告でたまたま見つけたのですが、今まで店舗を回って見た中で一番安かったし、カスタマーレビューの評価が高かったので決めました。
インターネット上から注文して配達して貰う事もできたのですが、実際に見てから決めたかったので私は近くの店舗に買いに行来ました。

しかし、購入して家に帰ると、シールド(アンプと繋ぐケーブル)とギターを肩に掛けるストラップとビブラートアーム(私はワウワウバーと言っていたのですが取説にビブラートアームと書いていました)が不足していました。 電話してクレームを言ったらシールドとストラップは別の在庫のギターから取ってくれたので、今日受け取る事が出来たのですが、ビブラートアームは注文して来年受け取る事になりました。

定価が250ドルの所、150ドルに値引きされていたのですが、カスタマーレビューに書かれている程質は良くないと思います。 でもお金がないのでこれで我慢します。

ちなみに私が買ったギターはこれです。 今年末までのセールなのでもう直ぐリンクが無効になると思いますが、、、


本当は中古でも良いので100ドル以下で欲しかったのですが、アンプとギターカバーも付いていたので満足しています。
posted by フランキー at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

お勧めYouTube

YouTubeのビデオですが、ほのぼの系の3Dアニメコメディです。
このビデオをアップロードされたJeffって方が作られたようなのですが、素晴らしいです。是非ご覧下さい、ほのぼのしますよ。

Love Letters


The Invitation
posted by フランキー at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEFLテキスト

今年から実施された新しい形式のTOEFLであるiBT(Internet Base Test)、もう既にたくさんの参考書や問題集が出ていますが、語学学校などでも使われている定番の問題集はこちらの2つです。特にLongmanのテキストの方が早くに出版された事もあり、良く使われています。 ちなみに私は両方とも持っています。






かんたん♪トラックバックアフィリエイトキャンペーン♪実施中
気に入った商品をブログで紹介するとPS3が抽選で当たる!
キャンペーンについての詳しい内容はこちら
Seesaaブログ × Seesaaショッピング
posted by フランキー at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

カルガリー禁煙条例

来年2007年1月1日よりカルガリーでは公共の場所での喫煙は条例によりレストランの喫煙室とビンゴホールとカジノを除き禁止されます。

私はタバコを吸わないので、この新しい条例は大歓迎です。 カルガリーのダウンタウンは歩きタバコをする人が多くて嫌だったんですよね。

条例で禁止されているかどうかに係わらず、人の多い所でタバコを吸うのはマナー違反ですよね?

日本でも繁華街や一部の地区で屋外での喫煙が禁止されていますが、カルガリーのこの条例ではカルガリー市内全域での喫煙を禁止しているので、タバコを吸われる方はお気をつけ下さい。
posted by フランキー at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カルガリーの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

YearとEarの違い

今日ランゲージイクスチェンジでカナダ人に「YearとEar」の音の違いがわかるか? と聞かれました。

何度言って貰ってもまるっきり同じようにしか聞こえませんでした。 違いはYの音ですが、色々説明して貰ってやっとなんとなく違いが解かりました。

Yearの始まりは日本語にはない発音で、ヤ行のイ段(Yi)を無理やり発音したような音だと思います。

ヤ行のエ段を無理やり発音すると「イェ」のようになりますよね? これは割りと簡単だと思います。 Yes(イェス)のイェですよね。

YearとEarの発音は殆ど同じように聞こえるのですが、カナダ人にとっては明らかに違うそうです。

その人が日本人と話している時にYearの話をしているのに相手が突然Earがどうのと言い出すので「何の話をしているんだ?」と思ったそうです。

This year was a good year. 「今年は良い年だった」と言った積りが、「この耳は良い耳だった」と言ってしまっている事になるので皆さんもお気を付け下さい。
posted by フランキー at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BOXING DAY の続き

26日のボクシングデーは楽器屋を回りましたが、期待していた程安くなかったので結局ギターは買いませんでした。 スケート靴も安売りしてなかったので買いませんでした。

洋服やお菓子(特にクリスマスのプレゼント用のお菓子)が特に安売りされていたようです。

楽器屋を4軒回りましたが、その内2件は閉まっていました。 AXEはC-Trainの39th Avenue Stationから思ったより近く、徒歩10分位の所にありました。

結局BOXING DAYに私はTシャツを1枚と、シンプソンの1st〜3rd Season のDVDセットを買いました。 DVDは普段の半額になっていました。 DVDもクリスマスプレゼントとして売れ筋の商品なので、大量に仕入れて売れ残った物が値引きされたのだと思います。

シンプソンズのDVDは実は前から欲しかったのでラッキーでした。 英語のカジュアルな表現やアメリカの習慣を学ぶにはとても役に立つと思います。殆どのカナダ人・アメリカ人もみんなシンプソンズを見て育っているそうです。

日本のサザエさん的な存在じゃないかなーと思うんですがどうでしょう? 内容は結構品のないジョークが多くてクレヨンしんちゃんの方が近い気もしますが(^^)。

セールはまだ多くの店で続いているので、BOXING DAYに出掛けられなかった方もこの機会にお出掛け下さい。
posted by フランキー at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルガリートランジット料金値上げ

カルガリーのバス・C-Trainの運賃が2007年1月1日より値上げされます。

大人の料金と10枚綴りのチケットの料金は据え置きですが、バスパスやユースの料金が値上げされるようです。

詳しくはCalgary Transit のサイト内の案内をご覧下さい。
http://www.calgarytransit.com/2007_Fare_Changes.html


カナダ、特にカルガリーの物価は上がる一方ですね。 早く円高にまたなりませんかねぇ?
posted by フランキー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カルガリーの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。